スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ゴールデンドゥードルについて
山形県市役所の担当の方に電話で聞いてみました。

視察に行った内容です。

犬は全部で135頭  

従業員は4名 + 時々トリマー1名が犬の世話を手伝っている状態。

特に劣悪な環境ではないが、この頭数に対して世話をする従業員が少なすぎる点。

それと、サイズの小さなケージに入れられている犬が30頭という点。

この点については指導が入り、今後も状況確認の視察を行うそうです。

畜犬登録の有無や、狂犬病ワクチン接種については未確認、

虐待疑惑ののサキジロウの存在も未確認です。


おそらく抜き打ち視察ではなかったと思うので、ある程度の準備はされたかと推測します。


********



4年前、犬舎の現状を予見し

「ペット後進国を何とかしたい」という記事を書たところ

同じ犬種のオーナーにブログに不正アクセスされて半年分の記事を

すべて削除されました。

そして、この犯罪者を擁護した人たちが中心になって

この犬舎の乱繁殖による子犬販売を推し進め、現在に至っています。



135頭については 譲渡や保護など話を進めているところだと思いますが

この状態で繁殖を続けるのは道理に反しています。


mixiで特定の人しか見ることができない、犬舎代表による「すべてのオーナー様へ」

という題の声明文を、認証してもらえない私は読めません。


隠せば隠すほど、憶測が広がるのです。


そして、犬舎代表者は隠ぺい保身せずに

どうかご自身の言葉で 皆さんの疑問の一つ一つにお答えください。


知人から耳に届いた

「4年前、トミピーさんが書いた事を、少しでも真剣に考えていたら

こんな事態にはならなかった」


その言葉が本心から出たのだと信じたいです。











スポンサーサイト
【2013/10/12 14:40】 | ペット後進国を何とかしたい | page top↑
「蛇口」はどこだ?!
え~っと ちょっと真面目な話。

犬の殺処分を減らしたいと考える人はたくさんいると思いますが

情報開示されない犬の流通の事や、

2ヵ月以前の仔犬を売るペットショップのあり方、

利益重視で無節操に繁殖を繰り返し多くの仔犬を市場に流すブリーダー・・・

具体的にどうしたら少しでも減らせるのか・・・

以前、ブログでも紹介した「犬を殺すのは誰か」の著者のインタビュー記事を見つけたので
気になる方は読んでみてくださいね。



もしも、今あなたの隣にいるかわいい犬がふと明日の殺処分が決まった犬と入れ替わったら・・・

同じ犬ですからありえない事ではないですよね。


それくらいの気持ちで、犬の今ある厳しい現実を考えるならば

流通業界全てに対して、人間側の立場から見るのではなくて

本当にこの国で犬が安全に幸せに生きられる事を考えた細かい規制を早く作って欲しい。


買う側の意識の低さも問題で、知らないうちにこの厳しい現実を後押しして

いないか、考えてみる事も必要なんだと思う。

例えば、2ヵ月以前の仔犬を陳列しているペットショップや

いつでも仔犬が生まれているようなブリーダーの所からは買わないとか

厳しい規制が整わないなら、それくらいの自主的な判断をしましょう!



たまにはこんな現実について、ちょこっと…できれば真剣に、噛み砕いて考えてみる方が

増えたらなぁ・・・と願うこの頃です。

抱かせたら勝ちみたいな、仔犬の移動販売なんてあり得ない!ってくらいな

世の中になってもらいたい。



以前は私だって、深く考えずにうちの子たちを迎えました。

その反省の意味も込めて、たまにはこんな事を書いています。


にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンドゥードルへ
にほんブログ村

いつもぽちぽちありがとう!


こんな事を書いていたら、今朝このニュースを見つけました。
だんだんいい方向に向かっていると期待します。
<ペット>ネット取引は対面説明義務化 夜間の店頭展示禁止 (毎日新聞) - Yahoo!ニュース


【2011/07/21 09:52】 | ペット後進国を何とかしたい | page top↑
dog actually  犬を愛する人達からの呼びかけ
つい最近の dog actually - 提供社別:@niftyニュースの記事を多くの方に
知って欲しいので紹介しますね。


リンク: 犬を愛する人達からの呼びかけ - 速報:@niftyニュース.



少し前にイギリスのケネルクラブが、自主的にメス犬の生涯の繁殖回数を
4回までと規制するという記事があり、
リンク: イギリスのケネルクラブ、メス犬の出産回数をさらに制限 - 速報:@niftyニュース.
自主的にと言う部分で感動したばかりでした。



犬の福祉を考えるといろいろ改革の余地はありますが、まず現実を知る事が大切です。


私は犬が好き。

だから日本の犬の置かれている現状を知った後、
何も言わずに通り過ぎてしまう事が出来ません。

少しでも犬たちが安心して生きる社会にしたいですよね。

個々の小さな思いを伝えて行く事だって大事だと思うのです。

少々風当たりが強くてもね^^;


IMG_6888.jpg
しろい んさぎもいたーー!


ブログランキング参加中
ポチっと応援お願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンドゥードルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 写真へ
にほんブログ村

今日もぽちぽちありがとう

【2011/01/06 09:07】 | ペット後進国を何とかしたい | page top↑
「犬を殺すのは誰か」ペット流通の闇 
アエラの記者「太田匡彦」さんの書いた本。

ぜひこの本を多くの方に読んでいただきたいです。

取材で得られたペット流通の闇の事実は、それを受け止める事が出来た時、

より月齢の小さな仔犬、流行りの犬に「かわいい!」と飛びつく、

無知な私たちの犬の買い方を、後悔させるでしょう。

犬を殺すのは誰か ペット流通の闇犬を殺すのは誰か ペット流通の闇
(2010/09/17)
太田 匡彦

商品詳細を見る



ショッキングな内容もありますが、

これが人間の都合で産み出され、処分される悲しい犬の現実です。

今日もまた、日本各地で何頭の殺処分が行われたのでしょう。

今日もまた、オークション流れの仔犬がペットショップで2ヵ月未満で売られている。

今日もまた、流行り犬を乱繁殖する無節操なブリーダーが、ネットで売っている。

動物の移動販売は、「抱かせたら勝ち」の売り手の在庫処分商法・・・


規制の緩い日本では

ブリーダーもショップも消費者も感覚が麻痺していると言う事がよくわかります。


事実を知る人が増え、世の中の意識も変わる事を願います。



犬を商売の道具にして仔犬を販売している業者と

その後押しをするようなお手伝い・・・

それが正しくない事だと薄々感じていても

まだ続けますか?

どうやらこれは

人としてどうなのか、国としてこれでいいのか… という問題のようです。



ブログランキング参加中
ポチっと応援お願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンドゥードルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 写真へ
にほんブログ村





【2010/10/14 01:18】 | ペット後進国を何とかしたい | page top↑
できることからはじめませんか
不遇な犬たちを救いたいと思っている方は案外多いと思いますが、
大きなレスキューの団体のお手伝いはなかなか勇気がいるものですし
時間もない…
でもこのようなかたちでなら、敷居は低くなりませんか?

プチバセットと暮らしている獅子丸母さんに教えて頂いた「ふりぺ署名」

どういうものかと言いますと、
banner_freepets01_234x60.png
http://freepets.jp/aim.html

獅子丸母さんがとてもわかりやすく説明されているので、ブログをぜひのぞいてみてください。
…って丸投げでごめんなさい!
ししまる日和


それから

ONELOVE
ol_banner_200x40.jpg
http://www.onelove.cc/index.html
こちらでもワンクリック募金やサポーター登録を募っています。



犬の情報をグローバルな視点から知る事が出来るdog actually

もタイムリーな話題が満載です。

気になる所から記事を読んでもなかなか面白いですよ。


動く前には、まずはいろいろ知る事が大切です!


傍にいるだけで、いつもこんなに癒してくれる動物たちに
今度は私たちが手を差し伸べてもいいよね。

そんな空気を作っていけたらいいです。
というか、こういう事が少しずつ広まってきてる事も実感しています。

おかしな事がまかり通る世の中は、人にとっても生きずらいはず。


私の出来る事もちっぽけですが、あの事件から少しずつ前向きな気持ちになれました。

こんな事から少しずつ犬たちを取り巻く環境が変わっていく事を願います。

こちらに何気なく遊びに来てくださった方も、良かったらぜひご協力お願いいたします。

084 b
よろしくです

ブログランキング参加中
ポチっと応援お願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンドゥードルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 写真へ
にほんブログ村

今日もぽちぽちありがとう
【2010/09/29 00:21】 | ペット後進国を何とかしたい | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。