スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ムースさん靭帯断裂
先日 ムースがソファーに飛び乗る時に、今までに聞いた事のないような声で
キャンキャン鳴き、右後ろ足がぶらぶら状態になり
急きょ病院へ。

レントゲンの結果、右後ろ足の前十字靱帯断裂。

018 b


一週間は絶対安静。
内科的治療と外科的治療の説明を受け、
とりあえず、注射と痛み止めの薬をもらってきました。

ムースにとって一番痛まない方法を模索中。

どちらにしても治療には長い時間がかかるみたい。

そして絶対安静がなかなか難しい。
プードルって、片足でもひょいひょい飛べちゃうのでね。

片足をかばうせいか、反対側の同じ靭帯を断裂する事もあるらしいので、怖いです。

現在一日の大半をこのケージに入れていますが
普段からバリケンやケージなしのフリー状態で育っているため
慣れるまでストレスだけど、片足で動き回るのは避けたい。


スリングやドッグバギーを探していろいろ調べている所です。

なんだか次から次へいろいろあります。

多頭飼いってこんな時はちょっと大変。

028 b
だいぶ毛が伸びたルークはすっかり元気です。

一難去ってまた一難って、こういう事かな。

そんなこんなで、ますます おすおすが暇そうです。
113 b
あまりに構えなくて、野獣くちゃくなったオスカーを
娘がシャンプーしてくれました。

そうそう!

うちのしろくま君はお散歩のお供(ムースさん)がいなくても
調子よく・・・いや、まだまだこわごわだけど
頑張って歩く距離が延びてます!

そして、電柱に足を上げて「おりは男だ」みたいなおしっこが
できるようにもなりました。

3年目にして、やっと大人かい?


ブログランキング参加中
ポチっと応援お願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンドゥードルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 写真へ
にほんブログ村
最後まで読んでくれてありがとう




【2010/10/27 00:14】 | ムース | page top↑
ムースさんが7匹分
オスカーのフリースラインドハーネスを注文する際に
胸周りを計ると…

272 b

確か、前に計った時は80センチだったかな

276 b
え?
90センチ?!
なんだその豊満なバストは!! うらやましいぞ

次の日、伸びた毛を全体にカットすると、87センチに縮みました…
なぜかホッとしました。


277 b
小さなムースが7匹分くらいだな、といつも思います。

カットするときも、シャンプーするときも、お散歩の労力も…
トイレシートにするおしっこの量も
足を踏まれた時の痛さもね。

大きい子は全てにダイナミックに生きてます。

頑丈な着ぐるみ来て、広い原っぱで思い切りオスカーと遊んでみたい。
「かかって来~いっ!!!」とか言って。
ヨダレを頭から浴びそうだな。

体重が80キロくらいあれば可能に違いない。


さて、ドライフードが苦手なムースさん。
今までほぼ、人間の食べ物で生きて来ました(笑)が
半生の柔らかいフードをチャーリーママさんのショップで見つけました。
307 b
肉粉を使用せず、生肉を加工した嗜好性の高いフードなので、
とても風味があって美味しいみたいです。

歯を抜いて、噛む力が少し強くなったムースさんですが
時々この、ドゥ・ロイヤルシリーズをお腹いっぱい食べてます。

う~贅沢!

ブログランキング参加中
ポチっと応援お願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンドゥードルへ
にほんブログ村
その昔、ゴールデンドゥードルはMIX大型犬のサブカテにいましたが
数が増えたのでブログ村村長さんにお願いして作っていただきました。

偏りのないサブカテゴリーであって欲しいと願います。


【2010/03/26 00:54】 | ムース | page top↑
ムースさんは元気です
真っ白な歯のムースが戻ってきました。
ほんとはこんなにきれいだったのねと感じるほど真っ白です。

奥の歯は根っこが溶けていました…
犬の歯は根っこが長いことにも驚きました。



結局4本抜きましたが、ジャーキーを見せるとクルクル回るいつもの元気なムースさんです。

あぁ ほっとした!

においも全くありません。
全然くちゃくありません!!!

177 b
          寝床作りに励むムースさん


でもきっと痛みはあるはずなので、しばらく柔らかいものをあげよう。

いつまでこのきれいな歯が維持できるかは飼い主次第。。。
これから頑張らないと!

さて

ムースとのお散歩を楽しむ為に伸びるリードを買いました。
089 b

ルークと兼用でもいいと思っていましたが、
よい子のムースには、ルークの伸びるリードはちょっと重いらしく
常に引っ張られてる感があるせいで、
歩幅を自ら合わせようとするムースが、前に進まない。

「こっちだよ」という合図と勘違いして振り向いて止まってしまうのです。

こんなに少しの力でも、前に進もうとしないなんて…やっぱり健気だわ~

だから、超小型犬用の軽い小さなタイプを買いました。

余談ですが、熊はルーク用の伸びるリードをぶちぎった事があります。
398 b
でへ


でもね、これ…
098 b

…親指の長~い人用だったみたいです。

えっと…どう考えても届きませんぞ!


心が寛大なので我慢して使います。


ブログランキング参加中
ポチっと応援お願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンドゥードルへ
にほんブログ村
いつもありがとう

【2010/02/15 00:05】 | ムース | page top↑
ムースさんも手術となりました
ムースとルークのくしゃみが4~5日続いたので病院へ行きました。
二人同時に揃って便も緩かったので風邪かもしれません。
花粉症は犬にもあるみたいだし…

まだ原因は分かりませんが、くしゃみの他ははいたって元気。



ただ、ムースは歯石がたまり、かねてから歯のぐらつきもあったので
思い切って悪くなった歯は抜いてもらうことになりました。
くしゃみは歯が悪くても出ることがあるそうです。
そういえば、前からムースはくしゃみをよくしてたな。



041b.jpg

歯は、食べるたびに痛いかもしれないし、下の歯が悪くなるのを放っておくと
顎が溶けてしまう恐れもあると聞き、怖くなりました。

271 b
3匹の中で、一番手がかからないムース。
トリミングへ行っても、病院の先生にも必ず 「すごくいい子ですね」 
とほめられます。

されるがまま、じっと我慢が出来るのです。

ムースは初めて我が家に来たわんこ。

こんな飼いやすい子だったら、何匹いても大丈夫だねと
次に迎えたルークは、全くタイプの違うとんでもない腕白な奴でした。。。

そんなこんなで動物がどんどん増えた我が家ですが、
一番手のかからない子はどうしても忘れられがちなのです。


ムースを一人で散歩させるようにしたら、いつもと違うムースに驚きました。
嬉しそうに何度も振り返り、歩幅を私に合わせ踊るように歩くのです。

歩きながら、ときどき私のふくらはぎのあたりを小さな鼻先で
ツンツンと突き笑います。

この子はきっと長い間、我慢してたんだ。

こんな風に、私と二人きりの時間を楽しみたかったんだ。



それを知ってから、多少の無理をしてもムースと二人だけの時間を作るようになりました。

小さくて、とても我慢強い、健気なムース…

ガウガウうるさい弟1号と、下を見ないで歩く熊のような弟2号に
付き合うお散歩は、いつも大変だったはず…


かぁしゃんはとても反省しました。


でも…たまにこの熊(弟2号)の散歩に付き合ってあげてね。
足元を良く見るように言っておくから。

今日も玄関で 「ひとりでさんぽいけない」 と言いだして困ります。


3匹3様…みんなおもしろいなぁ


ブログランキング参加中
ポチっと応援お願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンドゥードルへ
にほんブログ村
いつもありがとう
【2010/02/11 01:05】 | ムース | page top↑
前ページ | ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。